観光スポット

【七尾市】七尾の美しい街並みを一望 国指定史跡「七尾城跡」

七尾城跡は、室町時代前期、能登の守護である畠山満則氏によって築かれた山岳史跡です。
七尾城は上杉謙信の2度にわたる攻撃により天正5年(1577)に落城しました。その後、七尾城には上杉方、そして前田利家が入城しました。のちに、小丸山で築城され、七尾城は衰退しました。

現在この場所では、城郭跡の石垣のみが残っているだけですが、七尾の街並みはもちろんのこと、七尾湾も一望できる大変美しい城跡であるため、毎年多くの方々がこの場所を訪れています。

城山神社
七尾城主畠山廟

すそ野から登山をすることも可能ですが、七尾城跡の本丸近くにある本丸北駐車場までは車で移動することができるので、登山が難しいという方も本丸からの美しい景色を楽しむことができます。

また少し離れた場所には城山展望台もあります。この場所も七尾の美しい景色を眺めることができるビュースポットであり、一見の価値があります。

城山展望台
名称七尾城跡
住所石川県七尾市古城町
電話番号0767-53-8424 (七尾市 交流推進課)
駐車場あり

新着スポット記事

  1. 【宝達志水町】長く続く輝く黄金の路「宝達志水町…

  2. 【能登町】天然の水族館を歩いて探検しよう「九十…

  3. 【能登町】ギネス公認の「世界一の縄文土器」

  4. 【志賀町】子どもと一緒に電気やエネルギーについ…

おすすめ観光スポット

  1. 【七尾市】能登の里山里海を堪能する「のと里山里海ミュージアム…

  2. 【七尾市】天領庄屋の旧家である明治の館「室木邸」

  3. 【能登町】天然の水族館を歩いて探検しよう「九十九湾遊歩道」

  4. 【宝達志水町】家形石棺を有する国指定史跡「散田金谷古墳」

  5. 【のと鉄道】七尾と穴水をつなぐ個性溢れる8駅からなる鉄道

DiscoverNotoMap

Translate »