観光スポット

【能登町】能登の魅力を堪能できる「イカの駅つくモール」

能登町の新スポットとして2020年6月20日(土)にオープンした「イカの駅つくモール」。

日本百景に選ばれている九十九湾が目の前に広がる「イカの駅つくモール」

「イカの駅つくモール」の目の前には、日本百景に選ばれている美しい九十九湾が広がります。この景色を眺めているだけでもとても癒されます。美しい景色と、潮風、そして波の音を聴きながら心地よいひと時を過ごしてみてください。この九十九湾では、カヤックやSUPなどのマリンレジャーも楽しむことができます。また、手軽に九十九湾の美しさを堪能したい方には、県内唯一の海中が見える「遊覧船(イカす丸)」がおすすめです。

※「遊覧船(イカす丸)」の乗車券購入やマリンレジャーの予約は、「イカの駅つくモール」内の物販レジにて行われています。

なぜこの場所に「イカの駅つくモール」が作られたのか?

「イカの駅つくモール」がある能登町には、小木港という漁港があります。この小木港のイカ漁はスルメイカ漁獲高が全国屈指である「イカの三大漁港」の一つなんです。全国には、小木港以外にも、函館港(北海道)や八戸港(青森)がありますが、小木港はこれらの漁港と並ぶイカの三大漁港と呼ばれているのです。小木港で水揚げされるイカは、水揚げされた船上で冷凍される「船凍イカ」です。イカは冷凍しても味の劣化が少ないので、新鮮な状態ですぐに冷凍される「船凍イカ」は最高の状態を保っているイカです。このような状態で陸揚げされる「小木イカ」は全国的にも有名なブランドイカと呼ばれています。このようなイカで有名な場所である為、この場所に「イカの駅つくモール」が作られたというわけです。

「イカの駅つくモール」内は見どころたっぷり

2020年6月20日に新規オープンした「イカの駅つくモール」は、小木漁港のイカと日本百景に選ばれた九十九湾の魅力を満喫でき、さらに能登町の情報発信拠点となっています。

イカ漁展示コーナー 

イカ漁展示コーナーでは、イカ漁にまつわる備品が多数展示されています。普段は身近で見ることができないような貴重な備品や、イカ漁の歴史などが書かれた展示などが多数あります。わかりやすい説明もあるので、じっくり楽しむことができます。

■能登の特産物が多数取り揃えられている直売所

店内の直売所では、新鮮な野菜、小木の名物であるイカ、また能登町の特産物が多数販売されています。その他にも、能登の酒、塩、そして日本三大魚醤油の1つ「いしり」も販売されています。ここにくれば能登町のさまざまなお土産を見つけることができます。また、イカの駅つくモール限定のオリジナルソフトクリーム「イカスミソフト」も購入することができます。

■レストラン

レストランでは、小木イカを使用した能登の郷土料理だけなく新鮮な船凍イカも楽しむことができます。席数は18席とやや少ない為、混みあう時間には少し待つ場合もあります。営業時間は11:00-15:00です。

観光情報発信コーナー 

能登町、また能登町近郊の情報を収集できる場所です。マルチモニターも設置されています。

能登町の魅力がたっぷり詰まった新スポットの「イカの駅つくモール」。ぜひ、能登へ遊びにいらした際には、足を運んでみてくださいね。

施設名イカの駅つくモール
住所石川県鳳珠郡能登町字越坂18字18番1
電話番号0768-74-1399
営業時間10:00-17:00
定休日水曜日
駐車場大型車2台、普通車65台、バリアフリー3台
ホームページhttps://ikanoeki.com/

関連記事

新着スポット記事

  1. 【七尾市】わくたまくんが迎えてくれる「緑地ひろ…

  2. 【七尾市】手軽に温泉を愉しめる手湯もある「弁天…

  3. 【能登の滝特集】迫力満点&マイナスイ…

  4. 【七尾市】和倉温泉内で温泉卵が作れる「湯元の広…

おすすめ観光スポット

  1. 【能登町】石川の海洋と水産業が学べる「うみとさかなの科学館」…

  2. 【七尾市】美しく人々を魅了する魅力をもった花嫁のれんと能登の…

  3. 【七尾市】戦時中の軍艦隠しの入り江だったといわれる「箱名の入…

  4. 【七尾市】きらめく海とガラスに出会える場所「石川県能登島ガラ…

  5. 【輪島市】神秘的な秘境にある県指定天然記念物「桜滝」

DiscoverNotoMap



Translate »