観光スポット

【七尾市】昭和の大横綱「第五十四代横綱 輪島大士之碑」

石川県は、相撲がとても盛んな地域です。その為、県内には土俵が学校に設置してある学校が多くあります。今角界で活躍している遠藤関や炎鵬関も、石川県出身の力士です。昔から石川県出身で活躍していた力士が多数いる中、有名な力士として輪島大士がおります。第五十四代横綱として「蔵前の星」「黄金の左」と称され14回の優勝を果たしました。横綱を引退した後はプロレスラーやタレントとしても活躍していたので、輪島大士をテレビでみたことがある方も多いかもしれません。

能登を代表する力士である横綱輪島の石碑が七尾市石崎町にあります。なぜこの場所にあるかというと、輪島大士の出身は、ここ石川県七尾市だからです。この石碑には、初土俵から3年半で横綱へ駆け上がるまでの輝かしい功績が書かれています。

「第五十四代横綱 輪島大士之碑」については、なかなかガイドブックなどにも記載がなく、少しわかりづらい場所にありますが、もしもわからない場合は、能登香島中学校正門からぐるりと校舎の周りを歩いてみると見つけることができますよ。能登に遊びに来た方は、ぜひ「第五十四代横綱 輪島大士之碑」をめぐってみてくださいね。

施設名第五十四代横綱 輪島大士之碑
住所石川県七尾市石崎町香島1丁目96
駐車場
ホームページ

新着スポット記事

  1. 【輪島市】自然が作り出す「の」を見つけてみませ…

  2. 【羽咋市】UFOの街の玄関口「羽咋駅」の擬音の…

  3. 【志賀町】日本最古の灯台として石川県指定史跡に…

  4. 【志賀町】夫婦岩ともいわれる能登金剛の奇岩「機…

おすすめ観光スポット

  1. 【穴水町】パーシバル・ローエルゆかりの地を巡る

  2. 【七尾市「山の寺寺院群」】樹齢700年の椎の木「日蓮宗京都本…

  3. 【珠洲市】能登半島の最先端「禄剛埼灯台」通称「狼煙の灯台」

  4. 【羽咋市】羽咋中学校前のバス停はインスタ映えする「トトロのバ…

  5. 【輪島市】海風によって造られた自然美の奇観「千体地蔵」

DiscoverNotoMap

Translate »