観光スポット

【七尾市】七尾城の秘密が学べる「七尾城史資料館」

昭和37年、七尾城主の子孫である畠山一清翁によって建てられた「七尾城史資料館」。館内には、七尾城や城下から出土したものなど、多数展示されています。

七尾城跡への登り口にある「七尾城史資料館」

駐車場に車を停めて山間に向かって歩いていきます。すると右手側に建物が見えてきます。

七尾城と資料館の案内図
七尾城史資料館入口

「七尾城史資料館」は、平成7年に大改修し、中世の城のイメージを取り入れた近代建築です。

入口をくぐると、敷地内に入ってすぐ右側には、「日本一小さな茶室」があります。また正面玄関の入口軒先には、日本100名城のスタンプ(七尾城)を設置してあります。こちらのスタンプは休館中も利用できます。

七尾城に関する興味深い展示が多数ならぶ館内

1階では復元CG映像が流れており、七尾城のイメージや城のスケールの大きさをつかむことができます。

2階では、七尾城跡や城下から出土した天目茶碗や日常用品をはじめ、水晶製五輪塔型舎利容器、銅板線刻清涼寺式釈迦如来立像、城主愛刀、長槍、螺鈿の鞍などの武具・武具や城主直筆の書簡も展示されていて、戦国時代の庶民から武家の生活までの一端を知ることができます。

コンパクトな資料館なので、30分ほどで館内を1周することも可能です。また、「七尾城史資料館」の隣には、懐古館もあるので、こちらも一緒に観覧されることをおすすめします。

施設名七尾城史資料館
住所石川県七尾市古屋敷町シカマ藪8番地2
電話番号0767-53-4215
開館時間9:00~17:00(入館は午後16:30分まで)
休館日毎週月曜日(祝日の場合は翌日)・祝日の翌日・冬期休館(12月11日~3月10日)
使用料一般200円、高大生160円、中学生以下は無料
駐車場5台 ※懐古館と共通利用
アクセス・能越自動車道七尾城山IC下りてすぐ
・まりん号で「城史資料館前」下車
ホームページhttps://www.city.nanao.lg.jp/

関連記事

能登の体験プログラム予約

新着スポット記事

  1. 【中能登町】日本最古のおにぎりが発掘された「杉…

  2. 【中能登町】中能登町指定文化財の「不動滝」

  3. 【輪島市】日本三大朝市の一つ「輪島朝市」

  4. 【輪島市】奥能登では唯一である日本名水百選「古…

おすすめ観光スポット

  1. 【中能登町】日本最古のおにぎりが発掘された「杉谷チャノバタケ…

  2. 【七尾市】のとじま臨海公園「海づりセンター」

  3. 【穴水町】「さとりの道」の寺院群 Part1 

  4. 【能登町】廃線の鉄道がトロッコとして復活!「奥恋のとトロッコ…

  5. 【中島町】中島の貴重な文化が学べる「中島お祭り資料館・お祭り…

  6. 【輪島市】山からの海へ直接注ぎ込む珍しい滝「垂水の滝」

  7. 【輪島市】神秘的な秘境にある県指定天然記念物「桜滝」

  8. 【七尾市】中島町藤瀬の月光菩薩のお告げで病の治る水が湧き出る…

  9. 【輪島市】輪島塗の世界を体感できる「輪島塗会館」

  10. 【七尾市 南大吞】抱えられないほどの巨木「阿良加志比古神社の…

DiscoverNotoMap