観光スポット

【七尾市「山の寺寺院群」】武将にまつわる物語「浄土宗知恩院末 無量山 宝幢寺(ほうどうじ)」

宝幢寺は、以前は真言宗で福昌院と言って石動山にありましたが、矢田の明星館末の時代を経て、法道上人の世に浄土宗に改宗しました。そして明徳2年岌誓上人が宝幢寺と改称したといわれています。

元禄年間に建立された本堂には、天井や柱、壁の絵は加賀の僧心岩苦心の作と伝えられています。

武将にまつわる多くの物語が残る寺

上杉謙信の七尾城攻めのとき、兵火を受けなかったために七尾方に降伏した上杉の武将を収容し、後日この寺で処刑されました。また、七尾城落城後に、長連龍が長家の再興を図った際、身を匿したなどの武将にまつわる多くの物語が今も多く残っています。

山門をくぐって左側にある「歯治し地蔵」

山門をくぐって左側すぐにある境内の地蔵尊は、歯治し地蔵と呼ばれており、箸と煎った大豆三粒を供えると効があるといわれています。

施設名宝幢寺 (ほうどうじ)
住所石川県七尾市小島町11
連絡先0767-52-2796
拝観料無料
ホームページhttp://www.houdouji.com/

山の寺寺院群をつなぐ「瞑想の道」の詳細はこちら

関連記事

新着スポット記事

  1. 【能登町】広大な自然の中に建つ国指定史跡「真脇…

  2. 【能登町】海上の美「千畳敷ポケットパーク」

  3. 【七尾市】天領庄屋の旧家である明治の館「室木邸…

  4. 【七尾市】わくたまくんが迎えてくれる「緑地ひろ…

おすすめ観光スポット

  1. 【七尾市】美しく人々を魅了する魅力をもった花嫁のれんと能登の…

  2. 【輪島市】天然ラドンの泉質を楽しむ「門前 じんのびの湯」

  3. 【七尾市】和倉温泉内で温泉卵が作れる「湯元の広場」

  4. 【輪島市】奥能登では唯一である日本名水百選「古和秀水」

  5. 【中能登町】枯れることなく湧き続ける「黄金山十劫坊の観音の水…

DiscoverNotoMap



Translate »