1. しおやす漆器工房

    【輪島市】しおやす漆器工房 輪島塗工房見学&WASSA体験

  2. 能登島を巡るサイクリングツアー

  3. 【七尾】醤油麹作り体験・味噌作り体験

観光スポット

【中能登町】枯れることなく湧き続ける「黄金山十劫坊の観音の水」

中能登町の山間部に位置する十却坊霊場にてこんこんと湧き続ける「十劫坊の観音の水」。この地下水は真夏の水不足のときも枯れることなく湧き続けるという水量を誇る天然の自然水です。

この十却坊という場所は、今より約500年ほど前に七尾城主だった畠山氏の家臣が隠れ住んでいたといわれています。しかしながら、上杉謙信との戦乱にて、この建物はすべて焼失し、復興されることなくそのままになっていました。昭和61年に日蓮宗蓮華寺の南谷進日住職が、この地に古い墓の供養塔を建てる計画をしていたところ山中から湧き出る水を発見しました。その際に義母より「瀬戸伊助谷に供養水が流れているから、観音様をまつって水をかけ供養せよ」というお告げをうけていたことを住職は思い出し、さらに山脇を30メートルほどの横堀したさらに綺麗な水を発見しました。この水は、火成岩、珪藻土を豊富に含有し、葉緑素も多く含まれており「観音の水」と呼ばれています。

水質検査の結果、この水は雑菌の混入がない良質の水であることが証明されたため、現在でもお茶やコーヒーなどの食用水として利用する方も多く、県内外から多くの方がこの水を求めてこの場所を訪れています。

こちらには11箇所の蛇口が作られている為、水くみがとてもしやすい形になっています。

また地内には「十劫坊堂」があります。

またこの場所は、観音の水として有名ですが、住職が長年霊場を浄化するために桜、紫陽花、つつじ、紅葉など約3000株もの植物を植え続けてきたさまざまな植物が四季折々の美しい景色をみせてくれます。

施設名十劫坊 霊水 観音の水(じゅっこうぼう れいすい かんのんのみず)
住所石川県鹿島郡中能登町瀬戸5-42-5
電話番号0767-74-2505
営業時間8:00~17:00
定休日4月1日~
駐車場無料
利用料お気持ち
アクセスJR良川駅から車で15分

特設ページ

黒島・福浦アートプロジェクトは、かつて北前船で栄えた能登半島の2つのエリアで取り組んでいるプロジェクトの総称です。以下、特設ページより詳細をご覧いただけます。

新着スポット記事

  1. 【能登町】縄文文化を見て聞き学べる「真脇遺跡縄…

  2. 【七尾市】七尾の美しい街並みを一望 国指定史跡…

  3. 【能登町】天然の水族館を歩いて探検しよう「九十…

  4. 【能登町】ギネス公認の「世界一の縄文土器」

おすすめ観光スポット

  1. 【輪島市】国指定重要文化財・名勝(庭園)「上時国家」

  2. 【羽咋市】万葉集の歌人である「大伴家持の歌碑」

  3. 【七尾市】全国的にも珍しい鉄道郵便車「オユ10 2565」

  4. 【輪島市】奥能登にて続く揚げ浜式塩田を学ぶ「塩の駅 輪島塩」…

  5. 【七尾市】祭りの魅力と迫力を体感できる場所「和倉温泉お祭り会…

DiscoverNotoMap

Translate »