観光スポット

【七尾市「山の寺寺院群」】樹齢700年のラカンマキ「曹洞宗總持寺直末 瑞雲山 龍門寺(りゅうもんじ)」

開山は、喜叟宗津(真)によって文明5年に開かれました。曳山名物の「ナガマシ」は当寺院の屋根と同じ形をした御菓子として考案され、元祖といわれています。

こちらの本堂は、七尾城主四代の畠山義元の菩提寺である能登三井の興徳寺を合併吸収したため、畠山氏の古文書をはじめ、畠山家臣の堀松城主河野肥前守、酒見氏、八田の三助等の墓碑・位牌等もあります。

また、長谷川等伯(信春)作の紙本墨画の達麿図も有名です。

山門を入り左側に建つ開山堂

樹齢700年のラカンマキ

当院の裏庭には、推定樹齢700年、樹高22m、幹周4.6mの大木のラカンマキがあります。これは七尾市天然記念物に指定されています。

施設名龍門寺 (りゅうもんじ)
住所石川県七尾市小島町リ15
連絡先0767-52-2776
拝観料無料
重要文化財■市指定文化財 
 紙本墨画 達麿図 一幅
 紙本墨書 正法眼蔵 伝光録 正法眼蔵仏祖悟則附納入箱
■市指定文化財 
 龍門寺袈裟・法衣袋等 四点
■市天然記念物
 ラカンマキ

山の寺寺院群をつなぐ「瞑想の道」の詳細はこちら

関連記事

新着スポット記事

  1. 【七尾市】わくたまくんが迎えてくれる「緑地ひろ…

  2. 【七尾市】手軽に温泉を愉しめる手湯もある「弁天…

  3. 【能登の滝特集】迫力満点&マイナスイ…

  4. 【七尾市】和倉温泉内で温泉卵が作れる「湯元の広…

おすすめ観光スポット

  1. 【羽咋市】弥生時代へタイムスリップ!国指定史跡の遺跡を復元し…

  2. 【七尾市】戦時中の軍艦隠しの入り江だったといわれる「箱名の入…

  3. 【輪島市】昔懐かしい「手押しポンプ井戸」に触れられる場所

  4. 【七尾市】のとじま臨海公園「海づりセンター」

  5. 【七尾市】和倉温泉内で温泉卵が作れる「湯元の広場」

DiscoverNotoMap



Translate »