観光スポット

【中能登町】日本最古のおにぎりが発掘された「杉谷チャノバタケ遺跡」

1987年(昭和62年)11月に「日本最古のおにぎり」がこの場所で発見されました。この「日本最古のおにぎり」は、学術的には「粽状炭化米塊」といわえています。弥生時代中期から後期のもので、「日本最古のおにぎり」と一緒に住居や生活道具なども発掘されたそうです。

車で山道を走ること数分。

車は側道に数台止めるくらいのあまり広い場所ではありません。

現在「日本最古のおにぎり」は石川県埋蔵文化財センターにて大切に保存されているそうです。

施設名杉谷チャノバタケ遺跡
(すぎたに ちゃのばたけ いせき)
住所石川県鹿島郡中能登町金丸
駐車場なし

関連記事

新着スポット記事

  1. 【能登町】広大な自然の中に建つ国指定史跡「真脇…

  2. 【能登町】海上の美「千畳敷ポケットパーク」

  3. 【七尾市】天領庄屋の旧家である明治の館「室木邸…

  4. 【七尾市】わくたまくんが迎えてくれる「緑地ひろ…

おすすめ観光スポット

  1. 【志賀町】地元の人しか知らないパワースポット「名勝 夫婦岩」…

  2. 【七尾市】長谷川等伯の生誕地七尾。小丸山の高台に建つ「石川県…

  3. 【中能登町】曳山祭事や生活文化を学べる「ふるさと創修館」

  4. 【七尾市】戦時中の軍艦隠しの入り江だったといわれる「箱名の入…

  5. 【七尾市 中島町】七尾湾を眺めながら入れる「なかじま猿田彦温…

DiscoverNotoMap



Translate »