観光スポット

【七尾市】美しく人々を魅了する魅力をもった花嫁のれんと能登の婚礼文化を学べる「花嫁のれん館」

花嫁のれんは、幕末から明治時代から伝わる、加賀藩の能登・加賀・越中で始まった婚礼の風習の一つです。結婚式で嫁ぐ娘に母が贈る「花嫁のれん」。これは能登の古くから受け継がれる文化です。
花嫁は、嫁入りの時に嫁ぎ先の仏間に掛けられ、花嫁がそののれんをくぐるのです。とても美しい花嫁のれんですが、婚礼が終わった後はタンスの中でずっと眠っていることが多かったそうです。ですが、これらの美しい花嫁のれんがタンスの中でずっと眠っているのはもったいないということで、花嫁のれん館が出来上がりました。

明治から平成までの花嫁のれんが展示されている

常設展示室には、明治から平成までの花嫁のれん約10種類を展示いたしております。花嫁のれんの移り変わりやその時代の特徴を学ぶことができます。

花嫁のれんくぐりを体験できる

館内にある仏間には仏間には七尾仏壇、建具には田鶴浜建具を使ったスペースがあります。この土地の仏間を再現した空間に、花嫁のれんを掛けて展示されています。そしてこの場所では、実際に花嫁衣裳を着て「花嫁のれんくぐり」を体感することもできます。花嫁のれんは覚悟ののれんともいわれているそうです。こののれんをくぐって嫁に行ったらもう後戻りはできません。花嫁はそのような覚悟をもって花嫁のれんをくぐるといわれています。

とても美しく、そして人々を魅了するような魅力をもった花嫁のれん。「花嫁のれん館」ではそののれんを間近で見学することができます。また歴史などわからないことは、館内にいるスタッフが細かく教えてくれます。七尾市に来られたら、ぜひ能登の婚礼の文化にも触れてみてくださいね。

施設名花嫁のれん館
住所石川県七尾市馬出町ツ部49
開館時間9:00~17:00 ※入館最終受付は16:30まで
休館日年末年始(12月29日~1月3日) と 展示替え期間
入館料高校生以上 550円 
小中学生  250円 
幼児    無料
※花嫁のれんくぐり体験料は別途必要
アクセス●電車で
金沢駅から特急かがり火で七尾駅まで約1時間、七尾駅から徒歩8分
●車で
のと里山海道上棚矢駄ICから約30分、又は能越道七尾ICから約10分
●バスで
新高岡駅から わくライナーで七尾駅まで約90分、
七尾駅から徒歩8分
電話番号0767-53-8743
ホームページhttp://hanayomenorenkan.jp/

関連記事

新着スポット記事

  1. 【七尾市】わくたまくんが迎えてくれる「緑地ひろ…

  2. 【七尾市】手軽に温泉を愉しめる手湯もある「弁天…

  3. 【能登の滝特集】迫力満点&マイナスイ…

  4. 【七尾市】和倉温泉内で温泉卵が作れる「湯元の広…

おすすめ観光スポット

  1. 【輪島市】黒島地区の代表的な廻船問屋住宅である国指定重要文化…

  2. 【穴水町】パーシバル・ローエルゆかりの地を巡る

  3. 【能登町】能登町の情報が集約する場所「コンセールのと」

  4. 【穴水町】鋳物文化に関する資料を多数保存する「能登中居鋳物館…

  5. 【七尾市】貸切風呂もある天然温泉の日帰り湯「ひょっこり温泉 …

DiscoverNotoMap



Translate »