1. 【中島】牡蠣棚見学ツアー

  2. 【和倉】お祭り会館ガイドツアー

  3. 【鹿渡島定置】漁師と一緒に漁船に乗って定置網漁を見学

  4. 【大呑ビレッジ】自然豊かな大呑で田舎遊びプライベートプラン

  5. 【能登島】親子でタコを捕まえてみよう!

  6. 【Sail and Rail】沿線の七尾湾をヨットと鉄道で楽しむ周遊プラン

観光スポット

【七尾市】その昔は七尾酒作りに使われた「岩屋の霊水 七尾港水源地」

七尾羽咋線の一角に赤レンガが積み上げられて作られた「七尾港水源地」と書かれた門があります。この門は文献によると大正3年に作られたといわれています。そしてこの場所が「霊泉」あるいは「神水」と呼ばれていた「岩屋の霊水 七尾港水源地」でもあります。

岩屋は、江戸時代から山の寺寺院群にある妙観院にならぶ七尾の二大観光地とされるほど有名な場所でした。

岩屋の洞窟の中には、6~70センチ程の間隔で置かれた2つの石があります。こちらが湧出口となります。水深は3~40センチと深くはありませんが、この場所から湧き出ていた水は、その昔七尾のすべての酒屋が醸造用水として汲んでいいたが、盛夏でも枯れることなく湧き続けていました。

先に七尾の酒屋と記述したが、実は七尾ではその昔、酒作りがとても盛んであり県内第一の醸造量を誇っていました。ここ岩屋の水で作られた酒は醇美であり「七尾酒」として北海道や江戸へも送られていたとのことです。
大正3年七尾港への入港する船舶に給水する為に木製の太い水道管を埋没し、市内六か所の辻に排水弁を設けて、住民が自由に使用でき、そして酒屋の水くみもしやすくしました。

その後船舶給水に関しても水道を利用するようになり、昭和27年には七尾市の上下水道もでき、岩屋の霊水もその役割を終え、今ではその場所を残すのみとなっています。

施設名岩屋の霊水「七尾港水源地」
住所石川県七尾市藤橋町 テコ79
駐車場なし

関連記事

最近の記事

  1. 【穴水町】鋳物文化に関する資料を多数保存する「…

  2. ■能登へ桜を見に行こう■「輪島市」編

観光情報

  1. 【珠洲市】日本海の絶景を眺める!能登半島国定公園「椿展望台」…

  2. 【輪島市】国道の真横に立つ「剱地権現岩」通称 トトロ岩

  3. 【のと里山里海号】世界農業遺産を望みながら走る観光列車

  4. 【穴水町】貴重な穴水の歴史や文化を学ぶことができる「穴水町歴…

  5. 【中能登町】能登地方最大級の古墳がある「雨の宮古墳公園」

  6. 【七尾市】和倉温泉にいる神を探せ!「七福神巡り」

  7. 【七尾市「山の寺寺院群」】六地蔵の寺「曹洞宗総持寺派直末 円…

  8. 【七尾市「山の寺寺院群」】開運様の寺「日蓮宗京都本圀寺旧末寺…

  9. 【かほく市】うみっこらんど七塚にある「海と渚の博物館」

  10. 【七尾市】七尾城の秘密が学べる「七尾城史資料館」

DiscoverNotoMap